スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁輸案可決なら再投票要求=クロマグロで徹底抗戦-水産庁長官(時事通信)

 【ドーハ時事】ワシントン条約締約国会議出席のためドーハに到着した町田勝弘水産庁長官は17日、大西洋・地中海産クロマグロの禁輸案が18日からの第一委員会で可決された場合、本会議に当たる全体会合で議論の再開を求める動議を提出、再投票を目指す方針を明らかにした。
 赤松広隆農林水産相の指示を受けて現地入りした町田長官は、「状況は厳しい」との認識を示した上で、「最後まで全力を尽くしたい」と強調。否決を目指し反対票集めを続ける姿勢を示した。 

【関連ニュース】
〔動画特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
【特集】築地発「新鮮!魚の情報」
〔写真特集〕築地市場マグロ競り-大人の社会見学
〔用語解説〕「ワシントン条約」
クロマグロ、18日議題に=日中韓連携、EU内に乱れも

桜危機の吉野守れ、地元・保勝会が住民説明会(読売新聞)
<自殺報道>総務省、民放5社に内容問うメール送る(毎日新聞)
低気圧、北海道の東へ=暴風、大雪に警戒を-気象庁(時事通信)
「心臓病に効く」とサプリ販売=東大病院医師かたり偽薬-容疑で無職男逮捕・警視庁(時事通信)
国内移設なら期限設定を=社民・阿部氏(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。